2011年野津田ばら広場

【このページの画像はクリックすると大きな画像で見ることができます。】



●2011年(平成23年)2月

2011年2月13日、なんとこの日は明け方まで雪です。この雪はあっという間に何事もなかったように消えてしまいましたが、一面銀世界のひと時でした。こんな中でも公園管理の方と町田ばら会のメンバーはメンテナンスに余念がありません。いつもと違うことといえば、整備の合間を縫って「そり遊び」を童心に帰って堪能できたことでしょうか。

 

 

 



●2011年(平成23年)4月

2011年4月15日、この日は気温も大変穏やかで、14-15℃程度と快適な日和でした。昨年の画像と比較すると分かりますが10日程度の差で、桜は終わりを告げ、代わりに枝垂桜が満開で、その違いを感じさせます。野津田ばら広場は、今年は今のところ遅霜もなく、このまま順調にいけば、5月末あたりのばらの競演が期待できます。

 

 

 

 

 

 




●2011年(平成23年)5月

2011年5月6日、この日はたまに薄日が差すものの全体的に曇り空、気温は5月だというのに16℃程度とやや肌寒く感じる日和でした。本来早咲きの木香ばらがそろそろ終わりを告げるはずですが、安定しない気温のせいかやっと満開を迎える状況で、開花が全体的に遅れ気味であることを感じさせます。その中で今日の野津田ばら広場は風もほとんどなく絶好の薬剤散布日和、こちらが到着したころに、ちょうど管理スタッフによる薬剤散布が終わったところでした。つぼみの状況はとても順調で5月下旬からの野津田ばら広場がとても楽しみです。
 今回はばら広場の一角にある「お客様の声」BOX(画像参照)を紹介します。訪れた方の感想や要望が紹介され、それに対する回答が添えられているところが素晴らしいと思います。来場者の願いが必ずしも叶うかどうかは別として、気が付いたことを投稿してみてはいかがでしょうか。同じ要望が多数集まれば、実現も夢ではないかもしれません。

 

 

 

 

 


2011年5月23日、昨日までは気温が25-29℃程度と高めでしたが、今日は一転して19℃程度と少し低めで、ばらの鑑賞にはもってこいの日和と言えます。ここ数日気温が少し高めに推移したこともあり、野津田ばら広場は限りなく満開に近い状況です。まだまだ蕾もたくさんあり、しばらくは素晴らしいばらの競演が楽しめそうです。今日は月曜日というのにたくさんの人がばらを楽しみに訪れていました。
 また野津田ばら広場には、野津田公園管理スタッフの方々の手による力作の、とても素敵な「バラ園専用のパンフレット」が無料で配布されており、これはぜひ一部頂いておきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 



2011年5月27日、ここ数日20℃前後と気温が少し低めに推移しており、ばらは満開状態が続いています。もちろん蕾もまだまだ多くありますので、しばらく楽しめそうです。今日の野津田ばら広場は明け方まで降り続いた雨で1日中どんよりとし、また時々雨がパラつくという状況ですが、それでも多くの方が、朝からばら広場に訪れていました。雨で傷んだ花や、咲き終わった花がらが目立ち始め、膨大な花がら剪定作業が必要な状況になりつつあります。しかし今週末は沖縄近くまでゆっくりと北上してきている大型台風の影響で、月曜日までの大雨が予想され、剪定作業をタイムリーに実施できない可能性もあります。ばら管理という点で大変悩ましい季節となってきました。

 

 


 


 


 




●2011年(平成23年)6月

2011年6月4日、野津田公園で公園管理を担当している野津田パーククラブ主催による第1回「ばらの魅力に触れよう!」イベントが行われました。快晴で気温25℃前後と絶好の日和とはいえ、9時現在ですでに太陽の直射日光を浴びると暑く感じられる陽気でした。しかし木陰は別天地で冷たいハーブティの振る舞いとともに快適に過ごすことができました。
 今回はほぼ予定定員に近い参加が得られ、当会会長の西尾先生が講師となって、ばらの歴史や野津田公園ばら広場の楽しみ方など、とても充実した内容で、有意義な半日となりました。次回の開催は秋を予定しており、参加者全員にとても高価な新品種のミニばら(定価3,000円程度)がお土産として付くことを考えると、参加して損のないツアーではないかと思います。

 

 

 

 

 


2011年6月19日、今日は野津田ばら広場整備の日、明け方近くまで降り続いた雨は朝には上がり気温も21℃程度と絶好の作業日和でした。朝の9時過ぎから町田ばら会メンバーと野津田公園で募集したばら広場整備ボランティア合わせて20名を越えるメンバーが集まり、そのおかげで今日は膨大な花がら剪定と雑草整理が効率よく進められました。
 すでに剪定が済んでいる切り口からは次の花を咲かせる新芽も伸びてきており、7月もなんとかきれいなばらを鑑賞できそうです。


 

 

 

 




●2011年(平成23年)8月

2011年8月14日、ここ連日気温が35℃にとどく勢いで、少々体力的にダメージを受けつつあるこのごろですが、野津田ばら広場整備の応援に行ってまいりました。日照りの中作業をした後の日陰での休憩は、まるで別世界のように涼しく感じられ、持ち寄ったおやつやフルーツに舌鼓を打ちながら時の経つのを忘れてしまいそうになります。
 今の時期は、数が少ないとはいえ花を楽しむこともできますが、それよりも秋の花に向けて如何に葉を落とさずに育てるかに重点が置かれます。7月の台風などによる不安定な天気のお蔭で、黒点病が蔓延し、葉を落とされている方も多いのではないかと思われますが、野津田公園のばら広場では多くの方々の整備活動により、葉の損失が何とか最小限に抑えられています。


 

 




●2011年(平成23年)9月

2011年9月11日、気温は残暑の30℃にとどく勢いがまだまだ続いています。日本に大きな被害をもたらした台風12号と現在通過しつつある台風13号の残りの影響で、快晴になったり突然雨になったりと、不安定な天気の中、作業が行われました。
 防草シートのかかっていない株元に生えてきた雑草の処理や、枯れ枝の処理、など、秋の花のための整備が着々と進められています。また今日の観察では枝にカイガラムシがかなり増殖しており、小型のスプレータイプの殺虫剤処理を行いましたが、この程度では対応できないほどの量でした。


 

 

 


2011年9月21日、台風12号通過の後に強力な台風15号が日本列島を大雨とともに通過しました。この野津田ばら広場も少なからず被害を受けました。主にスタンド仕立てのばらが支柱に結ばれていたにもかかわらず、倒されてしまいました。ただ、幸いなことに途中から折れたものは無く根元から倒れたため、そのまま埋め戻して、何とか息を吹き返すことが期待できそうです。


 

 



●2011年(平成23年)10月

2011年10月3日、今日は、「お客様の声」BOXの更新およびばらの名札の修理を行いました。気温は22℃、風はほとんど無く、快適な作業日和です。前のBOXは用紙を投函する開口部が若干広いため、小鳥が箱の中に巣を作るなどの事件が発生していましたが、今回は開口部を狭めるとともに、しっかりした塗装を施して、耐久性を高めてみました。


 


2011年10月25日、天気は晴れ、無風、気温は昨日よりも5〜7℃も高い25℃(最高27℃とのこと)と絶好の秋ばら鑑賞日和。平日にもかかわらずたくさんの人がこの野津田ばら広場を訪れていました。秋のばらは今頃がちょうど見ごろですが、春の華やかさを知っていると心なしか芝の色も薄くなり、花数も減るため若干物足りなさを感じます。しかし、秋のばらは花持ちがよく一輪一輪がとてもきれいです。今日は、そのばら一輪にスポットを当てて、ご紹介したいと思います。

野津田ばら広場の様子
 

 

 

 

 

野津田ばら広場 秋のばら紹介
 
ピンクヘイズ(1999年独タンタウ作)        ファビュラス!(2000年米J&P作)
 
ピンクメイディランド(1983年仏メイアン作)          フリージア(1973年独コルデス作)
 
ニコロ・パガニーニ(1993年仏メイアン作)     プレイガール(1986年米Ralph S. Moore作)
 
うらら(1995年日京成バラ園芸作)        優花(2004年日京成バラ園芸作)
 
琴音(2002年日京成バラ園芸作)        伊豆の踊子(2001年仏メイアン作)
 
サプライズ(1983年独コルデス作)         イージーゴーイング(1998年英Harkness作)
 
ゴールドマリー'84(1985年独コルデス作)     ゴールデン・ボーダー(1987年仏メイアン作)
 
コーネリア(1925年英Pemberton作)       アルテシモAltissimo(1966年仏Delbard作)
 
ドルトムント(1955年独コルデス作)          ドルトムント・タネ(1955年独コルデス作)
 
ロイヤルボニカ(1992年仏メイアン作)       ウーメロ(1996年仏メイアン作)
 
ブルーボーイ(2000年蘭インタープランツ作)      ラ・セビリアーナ(1978年仏メイアン作)
 
サマーウインド(1985年独コルデス作)        アニカンダミニ(詳細調査中)
 
ロブロイ(1970年英Cocker,A.,作)       ホワイトクリスマス(1953年米ハワード&スミス作)


2010年野津田公園ばら広場へ戻る

2012年野津田公園ばら広場へ進む
トップへ戻る




【野津田公園全景】
クリックすると拡大します。


【野津田ばら広場配置図】
クリックすると拡大します。



動画が再生されない場合は、
こちらからAdobeFlashPlayerを
入手して、セットアップ(無料)してから
ご覧下さい。